クリストファー・マーティン氏によるレクチャー&コンサート
 2019年4月27日[土] 18:30開始(18:00受付)
 豊能町立ユーベルホール

 内容

 
第一部:コンサート
 J.S.バッハ/協奏曲 ニ長調 BWV.972
 J.トゥリン/カプリス
 F.J.ハイドン/トランペット協奏曲 変ホ長調 より
 P.スパーク/ソング・アンド・ダンス  他
 
第二部:レクチャー
 「A Singing Trumpet」
  “トランペットで詩人になるには、先ずアスリートにならなければいけない”
 ―バーバラ・バトラー

※内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

 参加費

 
 一般/3,000円 大学生以下/2,000円
 ※学生証の提示をお願いする場合がございます。予めご了承ください。
 

 発売日

 
 3月14日[木]10:00より
 

 チケットお申し込み

  
 

 プレイガイド
  三木楽器ウインドフォレスト 06-6251-4596 
 

 

3/27(水)までのネット販売限定! 2公演同時購入で送料(500円)無料キャンペーン!!
マーティン氏の「レクチャー&コンサート」と、下記の「第26回定期演奏会」のチケットをオオサカン公式HPにて同時購入された方には期間限定でチケット送料(500円)を無料とさせていただきます。同時購入にはオオサカンDM会員(無料)または各種会員(有料)登録が必要です。

 
YAMAHAトランペット展示&試奏会
休憩中、ホールにてYAMAHAトランペットを試奏していただけます。
※マウスピースはご持参ください ※当日、楽器の販売はございません

 
 
4/28[日]クリストファー ・マーティン氏が出演する第26回定期演奏会の情報はこちら

クリストファー・マーティン

ニューヨークフィルハーモニック首席トランペット奏者
 
アメリカ名門オーケストラであるシカゴ交響楽団、アトランタ交響楽団にてそれぞれ首席トランペット奏者を務め、20年以上に渡り米国内の最高オーケストラと共演してきた。2016年にはニューヨークフィルハーモニックの首席奏者に抜擢。同年10月には、ソリストとしてのデビューを飾り、ニューヨーク・タイムズ紙で「華麗で非の打ちどころのないトランペット奏者」と絶賛され、同楽団との共演を華々しく飾った。録音においては、ジョン・ウィリアムズが作曲した映画「リンカーン」(監督:スティーブン・スピルバーグ)や、国立ブラスアンサンブル、シカゴ交響楽団でのライブ録音などがある。レパートリーも、JSバッハのブランデンブルク協奏曲から、20世紀のフランス音楽を代表するアンドレ・ジョリヴェや、アメリカ人現代作曲家クリストファー・ラウズの協奏曲など数多く演奏し、幅広い。