ニューイヤーコンサート2023
 2023年1月8日[日]
  14:00開演(13:30開場)
 豊能町立ユーベルホール

前回のコンサートの模様 

 

 2023年のニューイヤーコンサートは、今までのニューイヤーコンサートで演奏し好評だった作品や、残念ながら中止になった公演の作品を取り上げます。
 オープニングは中止になった2021年の公演より『謝肉祭』(カーニヴァル)。弾けるような活気あふれるメロディによってお祭り気分に引き込まれます。続いて2017年の公演より『歌劇「イーゴリ公」よりダッタン人の踊り』をお送りいたします。ボロディンの最も有名な曲のひとつであり、またクラシック音楽でも有数の人気曲です。名誉音楽監督木村𠮷宏の編曲でお楽しみください。そして1部のメインは2013年の公演から『行進曲「威風堂々」第1番』をお送りいたします。イギリスでは第2の国歌と呼ばれるほど親しまれている曲で、日本でもテレビ番組やコマーシャルで使用されている曲です。皆様のリクエストにお応えしてのアンコールコンサートをぜひ生演奏でお楽しみください。
 

 指揮

 
松尾 共哲(当団正指揮者) 

  曲目

 
第1部
~オオサカンニューイヤーコンサートアンコール特集~
序曲「謝肉祭」
歌劇「イーゴリ公」よりダッタン人の踊り
行進曲「威風堂々」第1番  他
 
第2部
~シュトラウス・ファミリー作品特集~
ワルツ「春の声」
ポルカの名曲より
ワルツ「美しく青きドナウ」  他

※公演の内容は諸般の事情により変更になる場合がございます。
 

 入場料(全席指定、当日各500円増し)

 
一般:3,000円 シニア(65歳以上):2,500円
学生(大学生以下):1,500円 有料会員:2,500円

※有料会員は当日価格据え置き
※入場の際に年齢を確認させていただく場合がございます。あしからずご了承ください。
※未就学児童のご入場は、ご遠慮いただいております。
  

花いっぱいプロジェクト

 2022年の公演は、コロナ禍のための支援(補助金)を利用し、念願であったウィーンフィルのニューイヤーコンサートのように舞台を生花で飾ることができました。ご来場いただきましたお客様からは「花が綺麗でウィーンの演奏会に行った気分!」「美しい花が飾られたステージ、新春にふさわしく華やかな雰囲気です。それもお土産にいただけるとは…ウィーン楽友協会ホールにも負けない⁉」とのお声をいただきました。しかし現在は該当する制度がなく、コンサートのチケット収入では経費を賄えないため、花チケット購入・寄付の2つの参加方法で皆様にもご協力いただきオオサカンのニューイヤーコンサートの舞台を花でいっぱいにしようというプロジェクトです。

目標金額 20万円
目標金額を期間内に達成した場合はさらに目標金額を引き上げ、より舞台を花でいっぱいにさせていただきます。集まった金額はコンサート当日に発表させていただきます。

《参加方法》
花チケットを購入【先着80枚】
終演後、舞台に飾った生花をお持ち帰りいただけます

金額:1,000円(1枚)何枚でもご購入可能
取り扱い:豊能町立ユーベルホール
     オオサカンチケットセンター(演奏会チケットと一緒にお申込みいただけます)
期間:2023年1月8日(日)まで
※花チケットは終演後、舞台に飾った生花と交換いたしますので、必ず演奏会にお持ちください。
 
郵便振替で寄付
プログラムにご芳名を掲載させていただきます ※匿名希望も可

金額:10,000円(1口)何口でもご寄付可能
期間:10月16日(日)~12月20日(火)23:59
〈口座番号〉00990-9-279408
〈加入者名〉フィルハーモニック・ウインズ 大阪
※振込手数料はご負担ください。 
※通信欄にご芳名もしくは匿名希望と必ずお書きください。
 

 

 主催

 
豊能町教育委員会
特定非営利活動法人フィルハーモニック・ウインズ 大阪  

 

 チケット発売日

 
2022年12月10日(土)10:00より